風俗遊びするってだけで私の一生はガラリ

“いつも使っている出会い系サイトで、青姦できる人を募集してる書き込みを見つけてしまったんです。

年齢は、20歳の子でスリム体型・車は無し・ゴム有りと言う内容でした。

しかも、住んでいる場所は隣町なので、さっそくアポをとりました。

2日後に連絡があり、条件は大丈夫だと伝えると、OKの返事が来ました。

青姦の場所は、地元では有名な大きな川沿いにある森林の中って事に決まりました。

この彼女はツンデレで、あまり愛想の無い感じで、会話も途切れ途切れになってしまい、最初は余計な事は話さないタイプに感じましたね。

約束の日に現場に着くと、彼女が以前この場所で青姦をした事がある場所まで案内してくれました。

ちょうど、2人が寝れる位のスペースがあり、周りは草木に囲まれていて、誰にも見られずエッチするには良い場所でしたね。

少し休憩しながら話しをしていくうちに、彼女も安心したのか最初の時より口数も増えて笑顔も見せる様になって、いい雰囲気になりスムーズにエッチへと進んでいきました。

この場所は下は枯れ草や落ち葉で汚れてましたが、経験済みの彼女は、ちゃんと敷物を用意してきてありました(笑)

木を利用しながら、色んな体位でエッチしましたが、彼女が青姦で一番好きなのは、木にもたれかかって局部を舐めてもらうのが好きなようです。

舐めて気持ち良くなると、足の力が抜けていく感じがたまらないとのこと(笑)

その言葉通り、だんだんと力が抜けていき膝が曲がってきて、声も激しくなっていきましたね。

野外でエッチするのはこの日が初めてでしたが、やっぱり自然の中でエッチすると開放的な気分になり、野性的な気分も味わえます(笑)

この彼女とは、その後3回会って青姦を楽しみましたね。

[アダルト広告]

宇都宮 デリヘル